<<週刊びしゃもん>> 2022-02/20 Vol.1,108

・ごきげんよう、塾長です。
・毘沙門塾では「書いて覚える」ことと「問題演習」を柱にしています。書くことは「目で見て、声を出して、耳で聞いて、ペンでなぞって」という一連の作業を通して、「入力と出力」を同時に行うことが出来ます。問題演習は「出力」そのものです。
・先日の朝日新聞「教育」欄に「受験する君へ」と題して脳研究者の池谷裕二先生のコラムが載りました。「受験は理不尽さへの適応力測る機会」と題されて、塾での指導そのものが述べられています。
https://www.asahi.com/articles/DA3S15203637.html
・塾長は科学者ではありませんから実証実験などしませんが、自身の体験や塾生達の成長から学習指導を構築しています。より多くの小中学生が多くの知識と早期の学習習慣を身につけて欲しいと願っています。
・春期講習、新年度の案内を作っています。まだまだコロナ禍での運営をしいられていますが、限られた時間内で最大の成果を発揮できるように学習方法を工夫して参ります。
https://bishamonjuku.com/シーズン講習会/
・新学年が始まる前にやっておかねばならないことがいくつかあります。その中で、二項目を記します。
1:次学年の漢字、計算、英単語に取り組む。
2:小学、中学とも地理・歴史の全項目を書いて覚える。
一日数時間の塾での学習をより充実させるためには自宅での取り組みが欠かせません。自宅で覚えて、塾で確認。塾で課題を見つけて、自宅で復習。これはそのまま受験勉強の組み立てと同じです。この学習体制を小学高学年時に身に着けておけば、生涯の宝と成ります。中学からの塾生達も早めにこの学習生活を身に着けて欲しいと願っています。頑張りましょう。
・以下に、塾長同期の医師達が共有しているnoteへのリンクを掲載しますので、参考になさって下さい。
https://drive.google.com/file/d/15CbTj2goy3MEiwbrKs8eikzoW_QtVq7G/view?fbclid=IwAR1t0h1C7dt-q62un42m7gRvnZ5TESkXhFZSLxgoIm9qxC1lMY_YVGc2nRs
●塾生を募集中です。お知り合いを沢山ご紹介くださいませ。対象は幼稚園年中児 中学3年生です。よろしくお願いいたします。
●福岡県公立高校入試
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/life/5/41/191/
●福岡県私学協会
https://www.f-sigaku.com
●北九州市「新型コロナウイルス感染症対策ページ」
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/ho-huku/18901196.html
●エキテンに登録しました。どうぞ、塾の口コミ情報をお寄せくださいませ。
http://www.ekiten.jp/shop_1263380/
●中学生の皆さんは「フクト実力テスト」の会員登録をしてください。詳しくは塾にお尋ねください。
●学校で配布されるワーク、ドリル、プリント、スケジュールを塾へ持たせて下さい。
●小倉祇園太鼓保存振興会
ホームページには塾長撮影の写真が多数掲載されています。
http://kokuragiondaiko.jp
●LFI GALLERY ”LEICA MASTER SHOTS”
塾長撮影の写真も選ばれている、世界中の素敵な一瞬が集められたギャラリーページです。
https://lfi-online.de/ceemes/en/gallery/m-mastershots.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中